contact

About

原泉アートプロジェクトとは、静岡県掛川市北部に位置する原泉地区を舞台に、アーティスト・イン・レジデンスを主軸とするアート活動を展開する団体です。地域レベルにおける「サスティナビリティ」を模索しながらその具体的な実現を目指しています。
Haraizumi Art Project, based in the Haraizumi area located in northern Kakegawa-city, Shizuoka, is an art organization, specializing in artist-in-residence programs. Our mission is to pursue and realize "sustainability" at the local level.


文章構成:安藝悟
Concept

原泉アートプロジェクトとは、静岡県掛川市北部に位置する原泉地区において、アーティスト・イン・レジデンスを主軸とするアート活動を展開する団体です。地域レベルにおける「サスティナビリティ(持続可能性)」を模索しながらその具体的な実現を目指しています。

アーティスト・イン・レジデンスは、アーティストが地域に一定期間滞在し作品制作をする活動です。2017年にスタートした私たちの活動は、少しずつではありますが原泉という地に浸透し、変化を与え始めています。点在する空き家がアーティストの滞在生活や創作の現場となり、使われなくなった茶工場がアートの拠点としてよみがえりました。毎年秋に開催している展覧会「原泉アートデイズ!」は、地域内外の人々がアートと触れあう機会となっています。

私たちのプロジェクトで大切にしていることが3つあります。
1、人と人、人と自然が常に対話し続けること
2、あらゆるものごとを共有し開かれた場を創ること
3、人が流れ、循環していくことに豊かさを発見すること

このプロジェクトにおいて重要なのは、最終的な展示だけでなく、異なる文化を持った地域の人々とアーティスト、また、アーティスト同士の交流であることは言うまでもありません。ここでさらに強調したいのは、そうした活動から生まれる人の流れとその循環が、地域レベルの「サスティナビリティ(持続可能性)」と密接に繋がった状態であること、それこそが私たちの目指す営みです。

ここ原泉には、新しく訪れるアーティストもいれば、数年かけて大作を仕上げるアーティストもいます。彼らが食事を共にし、制作の考えを共有し、刺激を受け、互いに成長し、次のステージに向かっていく。毎年様々なアーティストが訪れ、人が流れ、それが循環していくことで、いつも新鮮で創造的な磁場が生まれ続けています。

原泉を取り巻くそうしたムーブメントを「HARAIZUMI」とし、そこでの私たちの活動が、人や自然の持続可能性、生命活動そのものに少しでも寄与することを願っています。鑑賞者を含めた様々な人に「HARAIZUMI」を体感してもらえますように。

文章構成:安藝悟

Projects

「原泉アートデイズ!」は、静岡県掛川市北部に位置する原泉地区で開催する、アーティスト・イン・レジデンス・プログラム(HARAIZUMI AIR)および展覧会です。原泉アートプロジェクトは2018年よりHARAIZUMI AIRを運営し、国内外のアーティストの滞在制作支援と様々な取り組みを続けています。
詳しくはこちら
「原泉アートデイズ!」は、静岡県掛川市北部に位置する原泉地区で開催する、アーティスト・イン・レジデンス・プログラム(HARAIZUMI AIR)および展覧会です。原泉アートプロジェクトは2018年よりHARAIZUMI AIRを運営し、国内外のアーティストの滞在制作支援と様々な取り組みを続けています。
詳しくはこちら
原泉アートデイズ!
5th Anniversary Book
ご予約受付中!!
原泉アートデイズ!2018年〜2022年までのアートワークやワークショップ等の記録から、著名執筆者の書き下ろしテキストを多数掲載。
原泉アートデイズ!5年間の歩みを振り返る渾身の一冊、限定予約受付中!
ご予約はこちら
「HARAIZUMI ART STORE 813」では、原泉アートプロジェクトのオリジナルグッズや参加アーティストとのコラボレーション商品、アーティストグッズや作品を販売しています。
詳しくはこちら
HARAIZUMI ART CAMP
原泉アートキャンプ
HARAIZUMI ART CAMP
原泉アートキャンプ
静岡県掛川市北部の山間地に位置する原泉地区で開かれる、アート鑑賞とアウトドアを同時に楽しめるスペシャルな展示会です。
神秘的で巨大な空間を使った現代アート作品や屋外での展示作品、この場所でしか観ることが出来ない作品を鑑賞し、澄んだ空気の中で、キャンプ場に宿泊することができます。
終了しました

Contact

haraizumiart@gmail.com
お問い合わせはこちら